煌心書道会  浮舟庵避難日記 課題

 梅雨を前に、穏やかな日が続きますね。

梅雨に入ると大変で、紙が 安い紙を使ってるせいか、すぐ

湿って、触っただけで水分含んでるのが解るし、書けば ジワーと

滲んで思った線にならないですよね。 んだったらいい紙を買えばって

話なんですけど、使ってる筆と墨汁に、相性っていいますか、書いてて

1番ストレスなく、イメージした線が書けるので仕方ないんですよね。

いい紙も持ってはいるんですが、どうも思った線が出ないんですよね。

 さてさて今月の作品についてですが、3字目の終筆がやや曲がった

感じだし、他 肥瘦不足の線もあったような感じです。

 話は違いますが、我が地元の南相馬は、7月12日に

避難解除になる事、ほぼ決定のようです。 元の生徒さんやら友人、

知人から 「帰って来るのか?。」とか、「先生、帰って来て、又教室

やって下さい。」 なんて有難い連絡頂くんですが・・・。

私は、帰らない、というか、帰れない状態なんですよね。

この話は、又 別ページでお話するとして、釈文ですが

玉牕(ぎょくそう)蛍影(けいえい)度(わたり) です。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック