煌心書道会  浮舟庵避難日記

 めっきり秋らしくなりましたが、皆さん変わりなく

お過ごしでしょうか?。

 我が家では、お袋の点滴通いも減り、どうにか平穏無事に

過ごしています。 ただ、東電の態度には、今更ながら頭に

きます。聞きたい事あって電話すると、今もって5~6項目を

本人確認という事で、電話する度 聞かされて言わされて・・・。

こっちは介護や家の事の、ちょっとした時間に、やりたい事もあるのに

電話して、スムーズに話に入りたいのに、内容によっては、

本人確認の時間の方が長いかも!。 本人確認も大事だべけど、

もっと違う方法はないんだべか!?。

 話は変わりますが、この暮れに最後の生活ごみの収集がある

という事で、ボランティアさんにお願いして、敷地内の雑草や

地震で落ちたままの瓦など、綺麗にしてもらいました。

感謝の至りです。 

家の中は、想像以上で、天井は落ち、畳は抜け、ねずみの

大運動会の名残が家いっぱいになってました。 友人の家は

間もなく取り壊すという事ですが、30年以上住んだ我が家も

取り壊す必要がありそうです。

 さて、作品の反省は、1字目に波法があった関係で、1行目が

やや中心寄りに見える事と、隣の軽 が、やや窮屈になると共に

2行目が窮屈になったかな!?という事です。もう少し小さく

書いても良かったかもしれませんが、いや そうでもないかな!?。

これからは、来年2月の 煌心展に向けて2×8、100字に

挑戦しようと思います。


釈文は、舟を捨てて軽策(けいさく)を理(おさ)む、です。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック