煌心会  浮舟庵避難日記  11

 今年も残すところ後わずか。

という事で、今年最後の提出と反省です。

まずは、1行目がわずか左に流れて見える。 これは少しづつ

中心がずれてるからか!?。 そして、字粒が大差つかなかった事。

画数の少ない字は、太い線で小さ目に、またその逆もあって

いいんですが、なんだか似たり寄ったりの字粒になってしまった

様です。 

 それもこれも、ここで例に漏れず言い訳ですが、

今月初めにお袋がプチ整形 じゃなかった、眼瞼下垂という

加齢に因り、まぶたが下がって来たのを戻す手術を受け、

2週間 介護ヘルパーさんの手を借りました。

1日4回 親父のおむつ交換とか来て貰ってたので、落ち着いて

書く時間どころか、ちょっと昼寝をって時間もありませんでした。

地元にいれば、妹や姪子の手も借りられたんですがね。

2週間 その他の家の事は私がやって、何とか普通の生活に

に戻りましたが、親の介護の為に会社を辞めるとか、仕事は

しても その稼ぎが親の施設代に消えるとかって話を時々

聞きますが、そのどっちの苦労も垣間見た感じでした。

 さてそろそろ釈文ですが、

     今春 看(みすみす) 又過ぐ  です。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック