浮舟庵避難日記  9

過ごし易くなりましたね~。って云うか、極端に寒い日があったりして、

秋を感じる暇なくあっと云う間に冬が来そうですね。  

冷房が必要なくなったと思ったら、エアコンも休む間なく、

暖房でお世話になりそうです。

さて、今月の出来具合は・・・いい出来の字もありますが、線が

短かったり、2行目は中心があってなかったりetc。総合すると

いい出来ではなかったですね

そこで言い訳ですが、3か月前から親父が入院している事。

これは、毎日病院へ行っているし、電話が鳴る度ヒヤヒヤして落ち着いた

時間が持てない。 

次にやっぱり地元の事ですね。 復興に向けて動いてはいるものの、

遠くにいて何も出来ない私が言うのも申し訳ないですが、

中々目に見える変化は聞こえてこないし、聞こえてくるのは、「地元へは

帰らない」というアンケート結果や、実際の声が僅かながらでも増えている

という事です。  避難の時間が長ければ地元の家は朽ちる一方だし、

その避難先に落ち着きたくもなるでしょうからね。 そして、人口が

どれだけ戻るか解らないから、かつて商売をしていた方はその再開にも

躊躇もするでしょう。 会社勤めの方は、その会社がなかったり、拠点を

移していたりで、いずれにしても地元から離れなければならない。

地元で復興に向けて頑張ってくれている方が大勢いる一方、

国は汚染水はコントロールされているだの、綺麗事しか言わず、

地元との 現実との温度差を感じます。

では、そろそろ釈文です。 

地は先朝(せんちょう)の俗(ぞく)を作(な)し  です。



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック