浮舟庵書道ペン字教室

アクセスカウンタ

zoom RSS 浮舟庵避難日記  庵主タイヤ交換に帰る の巻

<<   作成日時 : 2012/12/05 10:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 雪の季節を前に、家の様子を見ながらタイヤ交換をして来ました。

街の様子はと言うと、近くに避難している方がほとんどでしょうけど、

師走に入って、年末年始に限り滞在出来るかもしれないから、

さぞ周りでも来ていると思いきや、ご近所さんはお向かいさんがちょっと

来ただけで、他には人影もなく 寂しい限りでした。 日暮れも早く、

男の私でも一人でいるのが怖いくらいでした。

 家の様子は、時計はもうとっくに電池切れのはずなのに、秒を刻む

音がして・・・ふと考えて思った事は、雨漏り〜〜〜!。  ハァ〜。

2階へ行くと、案の定 ベランダには水が溜まっていたので、

持参した長靴に履き替えて排水口を掃除しました。

気温も低ければ、溜まっていた水の冷たいのなんのって!!!。 

 畳の上には、黒い米粒大の物が散らばっていて・・・・・、それは

押し入れを開けて解ったんですが、ネ  ズ   ミ の・・・・・!。

押し入れの中に、衣装ケースがあって、後から考えれば その前面に

水滴がついていたんですよね!。 それに気づけば、躊躇して注意

深くも開けたんでしょうけど、いきなり開けちまったもんだから、

一瞬はわが目を疑ったんですが、ミッキーマウス っていうか、

トッポジージョっていうか・・・いや、自分で言っておきながら

そんな可愛い物ではなく、マジにそれそのものが飛び出してきて、ビックリ

しました!!!。 恐る恐る中を覗くと、1匹が奥に逃げるのが

見えて・・・あの水滴の量から考えると何匹が巣食っているものか!?!?。

 年末年始は我が家で過ごしてもいいって事ですけど・・・・・、って

言ってたら、今日の地元ニュースで、やっぱりその許可は撤回との事。

さもありなん!。屋根の修理も間に合わずに、家々の屋根は

ブルー(シート)に染まり、内部の補修も追いついてない状態

ですからね。 電気は希望すれば通して貰えても、上下水道

は使えないし、何軒かの希望はあったにしろ、周りが帰らなければ

防犯面も危惧される。 なのに何で市は検討する なんて言ったのか?。



 帰る度、少しずつではあれ 朽ちていく家と殺伐な街並みを見ると、

確かに現実の出来事ではあるんですが、まだまだ夢を見ている様な

感じです。


 いつになったら、地に足の着いた現実的な生活が出来るのか!?!?。

どの党が政権を持とうが、中央の政治に期待は出来ないですけどね。


























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浮舟庵避難日記  庵主タイヤ交換に帰る の巻 浮舟庵書道ペン字教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる