浮舟庵避難日記   現代におけるパソコンの価値 の巻

・・・って、こ面倒くさそうなテーマを書きましたが、早い話、今の時代の

生活の中で、パソコンって必要か必要でないか、また 過去事業をしていて、

原発事故で休業を強いられてる私には、パソコンは必要ではないと

見るか!?、って事なんですけど、 長距離の避難で不具合を起こした為

買い換えたパソコンの請求を出したら、その結果として、「事業の場合

財物になるので補償は認められません」、と言われました。

1回は認めるって電話を貰っていながら、今度は覆す返事でした。

エッ!?!?!?。 そりゃー財物には違いないべけんちょ、ただ単に

個人枠の補償請求で出した人は認められてて、個人事業枠

で請求した場合は財物にみなされるって事なんですけど、

・・・個人にとっては財物ではないんでしょうか!?。

認められてる方をどうこう言うつもりは勿論ないんですけど、

パソコンがないと、お客さんから連絡あっても資料が開けず、

改修等の相談にも乗れない。 実際 区域改正になって、もう

何人かから連絡を頂いてるのに・・・。 今の時代、必要で買ったのに~。

よくよく話を聞けば、東電としては、休業中だから必要ないって考えてる

との事ですけど、一体誰が休業に追い込んだのか!!!。

そして、「いずれ財物の補償の話も出ると思いますから、

その時請求して頂ければ・・・」 って言われ、「じゃーその時には

認められるんですね」って言ったら、「いや それは解りません」って。

そもそも仕事で必要で買ったパソコンですが、色々使えるようになって、

こうしてブログも書かせて頂いてるんですが、こういった趣味があった事も

認められないって事なんですよね!。 

我々には元と同等の生活をする権利はないのか~!?!?!?。

東電の現社長は何と言うか!?。



故郷を追われただけではなく、物理的にも制約をかけられ、春の暖かさも

どこか寒さを感じる毎日です。

と、余談ですが まだ他にも認められていいと思う事例でも、

認められないのがあるんですよ~。

またそのうちお話 いや、愚痴らせて頂きます。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック