浮舟庵避難日記   姪っ子来る の巻

久しぶりに二親の笑顔を見る事が出来ました

と云うのは、去年5月に、学校に通う為に地元に帰っていた姪っ子の

一人が、就職の説明会等でサーと来て、サーと帰って行ったんですけど

何か美味い物を食べさせようと思って、お袋には来る事を言って

おいて、親父には内緒にしておいたんですが・・・お袋がふっ~と

一言 「あの子はご飯前にお風呂に入るのかしら

。ハッと思った時には、時すでに遅し

一瞬 私の表情が固まった瞬間を親父は見逃さず、久しぶりに孫が来る

事がバレてしまいました

マァ びっくりさせる計画は崩れましたが、二親共孫の元気な顔を見て

話をする事に夢中になり、箸は止まりがちになりましたが、終わって

みれば、結局親父もお袋も普段より食が進み、いい刺激となり

久しぶりに楽しい夕食となりました



あの時あの震災がなければ、あの時あの原発事故がなければ・・・・・

みんな、ごくごく普通の、穏やかな平和な日々が続いていただろうに、

私の場合で言わせてもらえれば、ちょこちょこ妹や姪っ子達が来て、

親父やお袋も楽しい時間を持てたはずなんですが、余りにも遠い

ので、中々逢わせてあげる事が出来なくて残念です。

勿論 手の届かない、遠いとこに離れてしまったご家族がいる家庭も

多数ありますが、その方たちも どんなにかあの1日を、それぞれの

形で胸に刻まれた事か、どんなにか生活が変わってしまった事か・・・。






明日、我が故郷で慰霊祭が行われますが、

故郷に限らず、犠牲になられた方全ての方に・・・・・合掌。

そして、今だご家族の元に帰れてない方に・・・少しでも早く

帰れますように・・・。






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック