浮舟庵避難日記      

画像



いつまで経っても暑いですね。 ンッ、前回も

同じようなボヤキを言った様な気もしますが・・・すいません。

田舎では今頃になると、朝晩涼しくなるし、朝は(上手く表現出来ませんが)

草の香りがしたり潮騒が聞こえたり、夕方は風呂を沸かす薪の匂いと

秋刀魚を焼く匂いがしたりで、のんびりゆったり生活を感じている頃

なんですけどね~。 

ここの生活も もちろんゆったりのんびり出来なくはないんですが、

毎日の様に地元から届く色んな書類整理に追われて、作品を書いたり、

お稽古する時間もままならない、季節を感じ その時々を生きたいんですけどね。

中でも、何回か読みなおした今でも、スムーズに記入出来そうもないのが

原発の保障請求書です。 自分では、決して読解力不足とは

思えないんですけど、いまいち解らない。 例えば お年寄りだけの世帯で

済ませる事が出来るのか、書類が届いてから毎日3000件以上の苦情や

書き方の相談が原発相談所に寄せられているそうですが・・・さもありなん

わざわざ面倒くさくして請求数を減らす、なんて考えもあるのかと

疑いたくもなりますよ。


ハァ~、書類にボールペンではなく 筆を持ちたい ペンを持ちたい~。

・・・って、ブログ書く暇あったら筆を持てばいいんですけど、皆様には

申し訳ありませんが、私の息抜きですのでお許し下さい。




で、本年8回目の作品です。 う~ん、やっぱり気持ち同様

落ちつかない作品でした。

釈文は、長星夜營に落つ(ちょうせいよるえいにおつ)です。






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック