浮舟庵一歩進んで十歩下がり日記 (携)

画像
昨日ですけど、ケアーマネージャーと介護支援の方に来て頂いて、親父の介護について色々決まったので、契約も済ませました。で、今のが一歩前進の話。十歩下がりの話ってのは、・・・聞いて下さい。と、聞いて頂く前にですけど、今日の更新は完全に愚痴になりますので悪しからず。
いやー、色々と生活の形づくりが出来て、手続きとか申請を考えていたんですけど、以前に漠然とですが、アパートとか借家をした場合、家賃とか電気代、水道代とか県とかの支援なり補助が受けられるって話を聞いた気がして、関係機関に問い合わせしたんですが、漸く繋がって返って来た答は、なんと〓「県外の避難者に対してはそういった支援は今のところありません。」との事〓。何だか合点がいかず、友達とも話したんですが、かたや体育館でも、避難所なり旅館で避難生活している方は、(勿論それなりにご苦労はあるでしょうけど)3食昼寝付きで(仮設は電化製品の六点セット付きだそうですし)、かたや私達は生活上必要な物は食事も含めて買わなければならない、調理もしなければならない。ンッ、この際細かい話はいいんですけど、色んなケースがあるのに、いくら県外と言えども(法律でダメみたいです)、せめて家賃とか電気代、水道代位は速やかに県で面倒見るって云うか、支援があってもいいと思うんですけどね。県内避難の方は、
支援があるのに何故なんでしょう〓〓。遠いところで苦労しているのに〓。県税だって滞納なく納めて来たんですけどね。いずれ福島に帰れても税金払いたくない感じもしてきましたよ。未曾有の震災だから、マニュアルが出来ていないって言えばそれまでですけど、こんな時だからこそ速やかに対応策を立てて欲しいんですけどね。
何だか、これから又色々な問題が出てきそうで怖いですよ。
一歩進んで、十歩分を三段跳び なんて大きな前進はないですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック