浮舟庵庵主の避難日記



昨日から寒いですね。東京にいながら、何だか福島の寒さを思い出します。。
さて、日曜月曜で福島に帰って来たんですけど、向こうは桜が満開でした〓。暖かくもあり、まるで避難を終えて帰って来た様な気分になりました。原発も今までになかった、これからの予定表を出して、個人的には年内にも帰れそうな感じだっのに、一転 政府は我が家のある地域も警戒区域とする旨を発表。必要な物は大体持って来たのでいいんですが、今度はそう簡単に入れなくなります。そこに家があるのに入れない。目に見えない、臭いもない悪魔によってです。何だか虚しいですね。避難生活も、私達はしっかりした家に入っての避難生活ですが、それでも違った土地での形作りは大変なのに、体育館とかで避難生活を続けざるを得ない方は、プライバシーもなく、ゆっくり休む事も出来ない、寒さもかなりの事と思います。 東電の予定通りに進んでも、帰れるのは早くても年末位(予定表を見ての勝手な希望的観測です)。 出来るだけ早く帰りたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック