昨日は今年最後の診察&薬を貰って来ました。

前回のブログからも何回か診察&薬を貰いには行ってたんですけど、

昨日は本年最後の病院でした。 

例のごとく、朝早く起きて診察券を出しに行って、ゆっくり行ったんですけど、

診察券を出しに行った際、夜勤明けの、私の家の事を知っている

看護士さんに会って、「なんだ、久しぶりだなぃ。」って言われ、

「俺だけ来る訳には行かないし、親父の内科診察に合わせて来るから

どうしても久しぶりになっちまう。それに、年寄りの時間に合わせての

生活だから、来る時間がないんだ。」と言うと、その看護士さんも

仕事を一時辞めて、義親の介護をした経験があったから、

「どうやっても後悔はあるんだから、1番いいと思う事を精一杯やってやれ。」

と言われました。

形は違っても同じ苦労をして、私の事も解ってくれてる人がいる、と思うと 

何だか少し肩の重みも楽になりました。


以前テレビで見たケースの人は、30代半ばの女性で、父親の介護の為 

帰郷、母親も病弱で彼女一人で家の事の殆ど全てをやっていたんですけど、

仕事に出る事も出来ず、やがて彼女も体調不良で投薬しながらの介護でした。


私の場合、母親がなんとか家事はやってくれる、私も打ち合わせ不足

やら、段取り不足はあるものの、多少なりとも仕事は出来るので、

少しはいいかもしれません。 (二束のわらじの立場は、それはそれで

大変ですけどネ)   

 でも、いつ母親も体調を崩すか解らないし、そうなった時の生活の変化も、

時折、いや しょっちゅう考えています。 

想定通りに行かないのは解ってはいるんですけどね。


薬は貰って来たし、今年の本業もメドが経ったんで、明日からは家や

工場の掃除、教室の掃除と年賀状を考えたいと思います。(遅っ!)

ンッ、お稽古もしなければ・・・。

・・・お稽古の事を考えられるんだから、やっぱり私の立場はまだいいですね。

出来るうちに、頑張りたいと思います。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック