浮舟庵徒然日記

爪切りの 切れ味悪いと 呟かれ 試してみるも 冴える切れ味



昨日の出来事です。

親父に爪切りをとって欲しいと言われ、とってあげたんですが、

「切れない」と言われ、「昨日俺が使った時は大丈夫だったけんちょな」と

思いつつ、親父が入院中に買った新しい物と取り替えてあげました。

でも、やっぱり切れないと言われてしまいました。

「まさか1年経たずして切れなくなるはずねーな」と思ったのですが、

私にその爪切りを渡す為に伸ばした親父の腕を見て気づきました

そう、筋肉が堕ちてチカラもなくなって来ていたんです。

発病以来 1年3カ月、運動らしい運動もしなかったし、動かなかった為、

腹も減らない、腹も減らないから食事の量も減って、腕の筋肉も堕ちて

いたのです。

そう云えば、私が風呂に入れていた頃 体全体 筋肉が堕ちていたのに

気づいていたのですが、ここ3カ月 介護のプロにお願いしていたので

最近の親父の体は見ていませんでした。

元気な頃、仕事をしている時はかなりの筋肉質だったのですがネ



生徒相手に教えている時は、それぞれの子供の見方&目線で

対応していたんですが、家族の事となると、気を抜く為かこちら側の

一方的な見方になってしまいます。

かつて ある老齢の師匠が、「筆の軸が重いから、僕は軸を切ったんだよ。」

と言った言葉を思い出しました。


今日は久しぶりのいい天気だから、親父の散歩と

布団干しをする予定です



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック