残暑お見舞い申し上げあます。

本年7回目の課題です。
画像


まずは、前回 釈文を付けなかったのでその釈文から・・・

我獨り君與言う(我ひとり君と言う)。 と、今回の釈文は、

風吹いて芳蘭折れ、となります。 

自己批評としては、風がやや伸びのない字になったようです。

他にも何となく全体に窮屈感がある様な・・・。それよりも私の写真は何故

曲がるのか!?。書いてから時間経つと紙は踊るし 酔いざめに撮るから、

まっすぐ撮ったつもりでも曲がるんでしょうし、PCでまっすぐに修正も

出来るんでしょうけど、私には無理。その辺はそのうちゆっくり勉強します。

見る方は、暑い中 しかもお疲れの中申し訳ありませんが、顔を傾けるなどして

見て頂ければ幸いです。


それにしても今日も暑かった~~~。 お戒名を、

書いては現場で刻字して、最近来られた方には書いては現場 書いては現場の

毎日でした。 でも、もうそれも後一件。 他に2~3件の補修仕事を終えれば

無事お盆を迎えられます。 お盆中はゆっくり作品作りをして、と

言いたいとこですが、お彼岸の仕事の準備をしなければ・・・


では今から冷たい×冷たいで元気をつけようと思います。







































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック